男性セラピストの女性向け出張マッサージ 福岡 出張アロマエステ メンズセラピストによる痛くないアロマリラクゼーション・エステ

福岡 出張メンズアロマセラピストのアロマトリートメント。男性セラピストの施術はアロママッサージ。アロマセラピストによるアロマセラピーでバストマッサージ。胸の大きな女性に。出張メンズセラピストによる女性用性感エステ、女性向け垂れないバストアロママッサージエステ。胸の大きな女性 バストアップ、バストケア。女性ホルモン分泌で綺麗な体に。

福岡 出張メンズアロマセラピストのアロマトリートメント。男性セラピストの施術はアロママッサージ。アロマセラピストによるアロマセラピーでバストマッサージ。胸の大きな女性に。出張メンズセラピストによる女性用性感エステ、女性向け垂れないバストアロママッサージ・エステ。バストアップ・バストケア。女性ホルモン分泌で綺麗な体に 睡眠不足の方やスポーツ後のボディケアに
お部屋でもアロマを楽しみたい方必見長時間使えるディフューザー♪おすすめランキング10選

●男性セラピストによるアロマトリートメントで癒されませんか?

ハッピーホルモンとはセロトニンの事です。セロトニンを増やすには、朝起きて太陽に当り規則正しい生活、食事などですが、最近分かった事ですが、1番効果的な事は女性は男性から体を触られるという事です。そうするとハッピーホルモンが分泌されます。美容効果、女性らしい体つき、ストレスの軽減など他にも、たくさん効果があります。

良く恋をすると綺麗になると言われるのは、そう言った事からです。皆様も男性とスキンシップや恋愛をしてハッピーホルモンをどんどん増やして綺麗になりましょう。


●オキシトシンには
・幸福感、良い気分になる
・ストレス、不安や恐怖感の緩和
・社交性の向上
・学習能力の向上
・治癒力の向上
といった効果があります。

幸せホルモン、抱擁ホルモンとも呼ばれるオキシトシンへの注目が今急速に高まっています。人と人との肉体的な接触や、簡単なボディタッチでも分泌されるというこのオキシトシン。ストレスを癒して心身の健康を掴み取り、幸せな未来へと歩み出すためにも、より分泌させましょう。

オキシトシンを分泌させるには、
・触れ合う、スキンシップ
・マッサージ
・見つめ合う
・抱擁、ハグ
・キス
・愛撫
・性交渉

オキシトシンが分泌されまくれば、心にも体にもいい影響を与え、仕事も勉強も意欲的に取り組むことができるでしょう。

バストアップアロマトリートメントでは、背中のアロマオイルトリートメント、ストレッチ、バストマッサージを行います。背中のオイルトリートメントでは肩甲骨周りのバストアップや代謝を促すツボを刺激。リラクゼーションにも最適です。バストアップマッサージは脇のリンパ節や乳腺に刺激を与えて血行を促進しバストにハリを作っていきます。 

バストアップトリートメントはオールハンドで行います。オールハンドのバストマッサージでは、大胸筋、乳房、腋下のリンパを流していきます。大胸筋のマッサージはバストの土台をつくり下垂を防ぎ、乳房のマッサージでは乳腺を刺激し発達を促してバストアップにつなげます。腋下リンパのマッサージは、リンパの流れを良くしてバストの下垂や広がりを防ぎバストアップにつなげていきます。

このようにバストアップマッサージはバストの代謝を促し血行を良くすることで女性ホルモンの分泌を活発にさせ、また新陳代謝が良くなることで、はりのあるバストが生みだすことを目的としています。血行促進効果、リンパの流れが良くなることでダイエットや健康にも役立ちます。 

・バストのボリュームをだす
・バストにハリを持たせる
・バストトップの位置を上げる
・垂がったバストを持ち上げる
・全体のバランスを美しく見せる

このような効果から姿勢が綺麗になり、鎖骨がより水平に。そして、全体的に若々しい印象になります。いつまでも美しく輝きをキープするためにバストアップアロマトリートメントをお役立てください。

●胸の大きさは遺伝で決まる?
雑誌の特集などを見ますと大きさや形などで悩んでいる女性が多く見られます。胸が小さいのは遺伝であると言われておりますが決して一概にはそのようなことはありません。バストの小さなお母さんから豊かなバストを持った女性が生まれることもありますし、その逆もあります。又、姉が豊かなのに妹はそうでないということもあると思います。底の部分にあたる胸骨や胸筋は、多少は遺伝の影響を受ける可能性はありますが、それがすべての原因になることはありません。

小さい主要な原因のひとつに乳房組織の発育不良が上げられますが、これは遺伝とは関係ありません。バストには、乳を蓄えておく場所(腺小葉や腺胞)や、そこでできた乳汁を運ぶ乳管などの組織があり、これらの器官は線維細胞で覆われそれぞれの細胞や器官の間に脂肪がついています。そして、そこに血管がはりめぐらされ、栄養や酸素、ホルモンなどが常時供給されています。太っている女性のバストが大きく見えるのは、この脂肪層が厚いためです。引き締まったプロポーションをしている人でバストが大きいのは、脂肪層以外の組織(腺小葉・腺胞・乳管)が発達しているからです。


●バストを成長させるのは女性ホルモン
食事が不規則であったり偏っていたりすると乳房に十分な栄養が行かなくなり発育不良になることもあります。又、過度のストレスなどにより成長が止まることも考えられます。発育に重要なのが、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)です。思春期に大きくなるのは、この女性ホルモンの分泌が活発になるためです。しかし、この発育期に過酷な受験勉強やインスタント食品を多く食べたり、運動をほとんどしないようなアンバランスな生活を送りますと女性ホルモンの分泌が阻害されバストの成長が置き去りにされてしまいます。サイズアップしなかったのは、せっかくの成長期にそれを阻害してしまい成長しきれなかったかもしれません。

又、小さいと感じている人は、冷え性や貧血などの症状を抱えていることも多いです。さらに生理不順や生理痛なども。いずれも女性ホルモンとの関係の深い症状なのでホルモンバランスが崩れていることが考えられます。これは大きさと深い関係があるかもしれません。


●バストは、これからでも大きくなるの?
バストの悩みは何も中高校生だけのものではありません。『小さい』という悩みから、中高年の『タレている悩み』もあります。しかし、思春期に大きくならなかったからと言って、諦めるのは早いです。又、タレはじめたバストが、引力だから仕方ないというのも同じです。妊娠、授乳期に大きくなるのあれば、ホルモンバランスを整え正常なホルモンの分泌を促せばバストアップすることも夢ではありません。

バストアップの方法のポイントは、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)です。このホルモンは形を整え大きくします。健康的な生活や食事を気をつけることで、このホルモン分泌をきちんとケアすればハリのある理想的なバストを手に入れることができるかもしれません。


●女性ホルモンの働きを活性
男性とイチャイチャをすることによって、女性ホルモンの働きが活発になってきます。女性ホルモンをつかさどっているのは、脳の視床下部という部分で、主に2種類のホルモンが出ることによって、さまざまな副効果が現れます。


●2つのホルモンバランスが女性の美しさと輝きの決め手
男性とのイチャイチャによって満足のいくオルガズムに到達できるようになれば、より一層ホルモン活動が高まり、特に黄体ホルモン、エストロゲンのおかげで美肌効果や老化防止の効果も高まり、心も体もリフレッシュしてキレイになれると言われています。

↑このページのトップヘ