眠気は、あなたの体温が下がる時や、メラトニンというホルモンが分泌される時に発生します。

そのため、深い睡眠を得るためには、体内リズムを整えること が必要なのです。

体内リズムを整えるために、以下のことを実行しましょう。

起床時刻は平日と休日でも同じにする

朝起床したら20分以上太陽の光を浴びる

食事は3食同じ時間に規則正しくとる

間食や夜食は控えるようにする

運動の習慣を取り入れる

特に、朝20分以上の太陽の光を浴びることで、あなたの体内時計を毎日リフレッシュさせることができます。

また、太陽の光を浴びることは、セロトニンという覚醒ホルモンを分泌させ、日中を充実して過ごす手助けをしてくれます。

また、このセロトニンが分泌されて14〜16時間後にメラトニンが分泌され、眠気を促してくれるようになります。